虚しい焦燥感・・パチンコは買っても負けても意味ないし、金銭感覚が狂って人生が破綻する

パチンコで勝つと、普通は嬉しいはずですが
虚しい・・」とかの焦燥感を感じるようになっている人は
まさに「!」がギャンブルから足を洗うチャンスです!
パチンコは買っても負けても意味ないし、
金銭感覚が狂うので、万が一勝ち続けていても
人生が破綻するんですよ!
(`・ω・´)

 
 

例えば、宝くじで当たった人は
その後自己破産をする人が多い
・・・なんていうことを
一度は聞いたことがあるはずです
金銭感覚が麻痺してしまうためです

パチンコは勝っても負けても意味がない

 




 

パチンコで勝っても、どうせ勝ったお金は
次にパチンコに行くときの軍資金になります
勝ってもお金があるのは一時的なもので
次のパチンコで負ければ、まったく意味がありません
(>_<)

 
 
パチンコが終わったあと
虚しい」と焦燥感を感じる人も多いです
そういった方は、パチンコが本当は
お金と時間のムダで、ただ現実逃避をしているだけだと
心の底で気づいているためです
虚しいと感じる人は、まさに「今!」がパチンコをやめる大チャンス!

 
 

パチンコの闇、金銭感覚が麻痺するとどうなるの?

 




 

一度パチンコで勝った人は、もう節約なんて考えません
1時間で~万円稼ぐことができる(と思っている)ので
金銭感覚が麻痺して、お金の価値観が変わってしまっています

 
 
簡単に思いつくところでは例えば・・・
主婦は1円でも安い食品を購入する
パチンカーは身の丈に合わない豪遊をする

 
 
極端な例で言うと、宝くじに当たった人です
銀行の人は、お金を渡すときに「必ず
今の仕事は続けてください、」と説明するそうですが
宝くじに当たって、派手な生活習慣になってしまい
自己破産をしてしまう方が多いためらしいです

ヽ(´Д`;)ノ

 





 
パチンコは、買っても負けてもお金がなくなっていきます
ギャンブルに手を染めるのはもう辞めよう!
1万円というものは、美味しいブランド和牛(最高級)が
通販で購入できる金額ですよ!

( ‘-^ )b

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ